【買取実務/商品知識】変わったデザインのボトルのお酒

過去に買取の取引をした中で特に印象に残っている変わったデザインのボトルのお酒をいくつかご紹介します。

ルノー カルトノワール エクストラ

ブランデー コニャックの車型ボトルです。

コニャック カミュ ナポレオン ブック

色違いです。もっと多くの種類があります。

コニャック シャバニュー シップ

実物はかなり大型です。

gautier/ゴーティエ XO

ブランデー コニャックのXOのランプ型ボトルです。

中国 女児紅 750ml 15% 紹興酒

中国の紹興酒がまるでロボットのような形をしています。

カミュ カラフェ バカラボトル

バカラ製のボトルが使用されている最高級のブランデーです。

上記のお酒のボトルは、現実的には「観賞用」といったところではないでしょうか。お酒をたしなみながらボトルを鑑賞するのも面白いですね。

さて、これらのボトルは、場合によってはボトルの空き瓶だけでもヤフオクやメルカリなどで値が付く場合があります。元々、お酒そのものは古物には該当しないのですが、ボトル単体は古物に該当するため、ビジネス目的で転売・出品等する場合や買い取る場合は古物商許可証が必要となります。また、確かにお酒そのものは古物には該当しないのですが、ヤフオクやメルカリなどインターネットに出品・販売する際は通信販売酒類小売業免許が必要となります。

つまり、お酒をリユース品として扱う場合は古物商許可証と酒販免許の両方を取得しておくのがベストであると言えます。酒販免許の取得に関しては姉妹サイト「酒販免許の広場」をご覧ください。