古物の区分:時計・宝飾品類

時計・宝飾品商の古物営業例:ジュエリー買取専門店

10年以上前のリーマンショックや昨今のコロナショックなど、世界的な恐慌が起こると安全資産と呼ばれる金を買う動きが強まり、金相場が上昇する傾向にあります。特にテレビなどのメディアで報道されると、貴金属の持ち込みが増えたりもします。

時計・宝飾品商の古物営業例:ロレックスなど高級腕時計専門店

ロレックス等の高級時計に関しても実は資産価値があります。購入したときの金額と現在の販売価格は決して一律ではありません。デイトナやGMTマスターIIなどの人気モデルや金無垢・ダイヤ付などのモデルは特に変動があります。主に中国や香港、UAEなどの富裕層が好んで購入するケースが多いです。特に彼らは金無垢の時計を好む傾向がありますので、金無垢のロレックスは要チェックです。

物品例

  • 腕時計
  • 置時計
  • メガネ
  • 宝石類
  • 指輪
  • ネックレスなどアクセサリー類
  • 貴金属類
  • 模造小判
  • オルゴール
  • 万歩計