買取商品カテゴリ別コロナ禍における影響について:古銭・骨董品

【販売】

古銭や骨董品はいわゆる趣味・嗜好品であるため、コロナ禍においての販売は低調であると言えます。東京国際コインコンベンションなどの展示会やインバウンド向けの骨董品オークションなども軒並み中止となり、古銭・骨董品業界全体が現在は低調であるといえるでしょう。回復にはもうしばらく時間が掛かる見込みです。

【買取】

整理・処分目的で持ち込まれるパターンが多く見られますが、在庫がさばききれない為に買取価格も下落傾向にあるのではないでしょうか。