【コロナ断捨離】鉄道関連グッズの転売

実家のコロナ断捨離中に、鉄道グッズが出てきました!ちょっとよくわからないのでとりあえずヤフオクとかに出品してみようかと思います。古物商許可証はその際必要ですか?

鉄道関連グッズは主にヤフオクで多く取引されています。私もたまに見ていますよ。そこで古物商許可証ですが、あくまで私物や実家にあったものを出品・転売する分には不要です。それはあくまで「処分」の範疇です。しかし、それに味を占めて「転売目的で」仕入れて出品・転売するとなると、古物商許可証は必要です。転売=ビジネスです。処分=ビジネスではありませんよね。

どんなものがよく取引されるのですか?

鉄道関連グッズは幅が広く、奥が深い世界ですよ!まず、代表的なのが「Nゲージ」です。いわゆる鉄道模型なのですが、線路の幅が9mm規格で作られているため、Nゲージと呼ばれます。これにより、異なるメーカーの車両を組み合わせたり走らせたりすることができます。もう少し大きいとHOゲージなんてものもあります。

線路の規格が違うと、走らせることができませんからね!他には?

今まで買い取った中ではサボなんてものもありました。これは昔の車両の側面にはめるものです。ホーロー製です。車両の行き先を、これを使って表示するわけです。

他にも「昔の時刻表」「記念切符」「行先方向幕」や、「Bトレイングッズ」「プラレールグッズ」など、とにかく幅広いです。これらをビジネス目的として転売する場合は必ず古物商許可証を取得しましょう!

鉄道関連グッズの一例

トミックス 各種ストラクチャー
Nゲージ ヨ
KATO/TOMIX ストラクチャーセット
八高線全通80周年記念号プレート
Nゲージ レールと車両と運転ユニット