【コロナ断捨離】ブランド品の転売

コロナ断捨離の最中に、最近全然使っていないブランドバッグが出てきたので、メルカリとかに売っちゃおうかと思っています。その場合、古物商許可証は必要ですか??

自分のものを単に処分目的で出品・転売する分には、古物商許可証は不要です。ただし、それをビジネス目的で転売するとなると、古物商許可証は必要です。いくつぐらい出品する予定ですか?

せいぜい2~3個ですかね。

それぐらいであれば全く問題ありません。いくら自分のものとは言え、数十点もあるような場合、「本当に全部自分のもの?」と疑われるかもしれませんね。ブランド品と言ってもいっぱいありますからね。

ブランド品の出品・転売の際に気をつけるべきことは何ですか?

そもそも、ブランド品をヤフオクやメルカリに出品すること自体がリスクがあります。落札者によっては、やたら真贋を疑う人がいます。平たく言えば本物か偽物か、ということです。出品する側としたら、「これは完全に本物です!」というのを証明するのは結構難しいというか、大変な作業です。

本物を証明するためにどんなことをすればいいのですか?

例えばルイ・ヴィトンであれば、機番が見えるように撮影する、プラダの場合はギャランティーカードを必ず添付する、タグがあればタグもきっちり撮影する、といったところでしょうか。

他にどんなことに注意すればいいですか?

写真で見たものと現物のギャップを少しでも埋めなければなりません。例えば、バッグであれば4つ角の擦れ具合を撮影した上で商品詳細においてもその旨記載する、持ち手などのヌメ革及びその周辺にシミがあればそれも撮影します。あとは、写真全体が暗すぎたり明るすぎたりすると、「写真と現物の色が違う!」というクレームにもなりかねません。

ブランド品を出品・転売するのって結構大変なんですね。

大変ですよ。ブランド品の偽物に対する見極め・鑑定力も試されます。古物商許可証を取得することよりも難しいです。時間と手間を節約したいのであれば、買取店に持ち込んで買い取ってもらうのが結局無難かと思います。

ブランド品の一例(ルイ・ヴィトン)

モノグラムライン
ダミエライン
ヴェルニライン
タイガライン