【コロナ断捨離】切手の転売

実家をコロナ断捨離していたら、大量の切手アルバムが…これはどうしたらいいのでしょうか?また、これらをヤフオクに出品・転売する場合、古物商許可証は必要ですか?

私物の切手を処分目的でヤフオク等に出品・転売する場合は古物商許可証は必要ありませんが、ネットで仕入れてネットで転売するとなると、古物商許可証が必要となりますよ。

郵便局で換金することはできますか?

残念ながら切手を郵便局で換金することはできません。それ故、切手を買取店に持ち込んだりネットで販売・出品したりして現金化をする人が多いです。ちなみに、切手をレターパックなどに交換したり、ゆうパックの送料として使用する人も多いです。

また、切手によっては額面以上のプレミアがつくものもあります。そういったコレクター向けの切手を転売する場合は、当然古物商許可証が必要となりますので注意してください。もしかしたら切手アルバムの中にプレミア切手が混じっているかもしれませんね。

どんな切手がプレミアがつきますか?

基本的に、昔の切手は残存数の問題もあり、プレミア的価値がつきやすいですね。ただ、いかんせん古い為、状態によって金額が変動します。また、バラ切手よりも切手シートとして現存していれば、当然高い値が付きます。しかし、特に冬場は切手シートをそのまま机の上などに置いたままにしておくと、丸まってしまいますので保管には気をつけなければいけません。

プレミア切手で代表的なのは「月に雁」と「見返り美人」です。この2つはコレクターの中では超有名かつ超人気です。あと、古い切手は○○円○○銭といった具合で銭単位の表記がありました。これらもプレミアがつきます。「月に雁」と「見返り美人」についても銭単位の表記があります。ちなみに、私が買取をした中で最もプレミア価値がついたのは「逓信記念日制定記念」の切手シートです。

「見返り美人」の貴重なシート。額面は5円00銭。銭単位の部分に下線が引かれている。

あとは、中国切手も値が付きますよ。有名なのが「赤猿」です。これが中国国内だと殆ど手に入らないらしく、ヤフオクで赤猿の切手を落札する人は、かなりの確率で中国人だそうです。また、「オオパンダ」なんかも人気です。これは6種類で1セットです。6種類揃っていないと値が落ちます。これらの中国切手をヤフオクやメルカリはもちろん、eBayに出品しても面白そうですね。

「オオパンダ」6種完

切手の一例

消印付きの昔の切手
長野オリンピック 記念シート
お年玉切手シート
普通切手シート
中国切手(切手の右下に発行年が西暦で記載されている)